ホーム>コルヴォ名古屋・大阪・神戸ブログ>神戸店

神戸店

神戸店 現物おススメ生地

朝晩は少し冷え込むようになってきましたね。

徐々にジャケットを羽織って出勤されている方を見かけるようになりました。

 

さて今回は、神戸店より。普段は取り扱いのない希少な生地をご紹介いたします。

 

「TESSITURA DI NOVARA」

201791713276.jpg

シルク専業の織り元として有名な「ノヴァラ」社の歴史は80年以上前に遡り過去にはイタリア軍のパラシュートの製造から大手ラグジュアリーショップまでシルクを用いたアイテムを卸していました。

ウールとは違い原毛がかなり細いので、手に取って実際に触ってみると非常に軽く滑らか、それでいてシルクの中では耐久性にも優れているのがノヴァラの特徴。

 

シルクは季節を問わず着用いただける生地で、今から冷え込んでくる季節にはしっかりと保温して、夏に着用されてもは吸水性、通気性があるので心配なく着用いただけます。

 

お色柄は昨今のクラシック回帰のスタイルにピッタリなグレンチェック。

 

Silk100% 2Pスーツ ¥150,000

 

Scabal

201761917566.JPG

 

世界中のセレブリティから愛されている高級生地ブランド「スキャバル」。

Corvoでも少量ではありますが取り扱いがございます。

最高級生地を一度お仕立てしてみてはいかがでしょう?

 

 

お客様スーツ紹介 M様

2017619125835.jpg

 

 

Corvoオリジナルバンチより super130s

グレーストライプの上品な生地。見た目よりも柔らかく美しいドレープが特徴の生地です。

色違いもご用意がありますので是非お試しを。

 

 

神戸店 M様

2016712163144.jpg

LoroPiana 「WISH」 

 

Corvo Kobe

B1 KYOMACHI 79

650-0034  CHUOU-KU,KOBE SHI HYOGO,

TEL 078-599-8591

旧居留地


201662718437.jpg

 

 

201662718588.jpg

 

Corvo神戸店から徒歩圏内。美しい街並み。

Custom made Shirt.

2016614153751.JPG

Pinhole collar Shirt Fabric 「ALBINI」

Price ¥24,000- 

 

 

 

2016614153925.JPG

Wide Spread collar Shirt Fabric 「ALBINI」

Price ¥23,000

 

Corvo Kobe

B1,KYOMACHI 79, CHUO-KU,

650-0034 KOBE-SHI,HYOGO

TEL:078-599-8591

モンクストラップシューズ

今回は私の私物紹介ということで。

モンクストラップシューズは、修道士(モンク)が履いていたが起源とされるシューズで、今やカジュアルからビジネスまで幅広く使用できる形として注目されております。

 

 

20166401540.JPG

シングルストラップタイプ

 

201663232128.JPG

イタリア靴らしい美しいパティーヌとロングノーズ。

 

201663232159.JPG

ストラップ部分は紐靴には出せない程よい抜け感を演出しております。

 

見た目の美しさもありますが、紐靴と違い着脱が容易になることから私は最近よくモンクストラップを購入しております(笑)

まだお持ちでない方は是非お試しを。

 

 

今回ご紹介させていただいた靴。

「サントーニ」

20166403043.JPG

1975年創業と歴史は浅いが、今やイタリアを代表する高級シューズブランドとして日本でも非常に人気の高い靴です。

「サントーニ」の特徴は、ディテールや製造工程に非常に強いこだわりがあり、ハンドメイドのメイドインイタリーを守り続けていることがあげられます。

Corvo

 

 

 

「ソメロス」のご紹介

1958年にポルトガルで創業した比較的若い生地メーカーです。

厳選された糸のみを使用し80番双糸×80番双糸~200番双糸×200番双糸まで展開しております。

特に120番双糸以上の生地になるとシルクのようなしなやかさ、艶が出てくるのが特徴です。

 

20166221506.JPG

 

20166222529.JPG

 

また、、毎年1000デザイン、10000色の斬新な柄、美しい発色の生地の豊富なラインアップは業界随一です。

それらのコレクションはエルメス、エルメネジルド・ゼニア、ジョルジオ・アルマーニ等の高級メゾンからも厚い支持を得ており、その技術力の高さが窺えます。

 
2016531233129.JPG
2016531232829.JPG

 

 

201653123610.JPG
20165312353.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像
 

バッグの取り扱いについて

Corvoのスーツに合うバッグの取り扱いをしてほしい、とのお客様からのご要望をいただき、昨年から上質なバッグを探しつづけてきました。

そして、我々Corvoが新たに取り扱いを始めるブランドは、世界的なラグジュアリーブランドのOEMも手掛ける本物の腕を持った職人集団。

創業は1865年と古く本国イタリアでも老舗中の老舗「セラピアン」です。

古くからハリウッドを代表する俳優やアーティストなどからも厚い支持を得ており、現在でもファッション感度の高いセレブリティから愛用されているブランドです。

 

取り扱いに際し、当ブランドのスタッフも先行して自ら購入し、その質の高さを実証しております。

こちらのバッグは型押しした上質のレザーで、オレッキアと呼ばれる同社のアイコンとなる仕様は、ユニークなデザインで開口部を広げやすく意図的にサイド部分を湾曲させることで中の書類等の取り出しを容易にしております。

2016524064.jpg
2016523235417.jpg

 

 

東京で行われた受注会の様子。

セラピアンの主力商品である型押しのバッグから最高級のシボ革を使用したバッグまで色味が豊富。

 

20165240044.JPGのサムネイル画像
2016524182911.JPG
201652401252.JPG
201652401320.JPG

セラピアンといえば、独特の型押しの革が有名ですが、Corvoでは柔らかなシボ革用いたアイテムをメインに取り扱いを考えております。

 

20165271679.jpg

何故なら、セラピアンが扱うシボ革は型押しよりも、皺を入れる加工をすることでより多くの皮革を必要とし、特に上質とされる背の部分のカーフを贅沢に使用しているからです。

シボ革は傷に強い、というよりも傷が目立ちにくいといったほうが正しいでしょう。スムースレザーとは違い表面に凹凸がついていることから傷が目立ちにくく、長年お使いいただける素材になります。

 

そして経年変化(エイジング)も楽しめる革でもあります。エイジングとは、お使いいただくうちに、摩擦や日焼けで色味が変化し独特の深みと艶が生まれる事のことで、使うほどに柔らかく持ち主の手にしっくりと馴染んでいく革質は、野球のグローブと似ているのかもしれません。

最高級ブランドのバッグがシボ革のものがほとんどなのは、一生ものとして楽しんでいただきたい思いがあります。

 

201652716959.JPG

名古屋店のスタッフが自身の私物として購入したもので8月に入荷予定です。現在もセラピアンの型押しのボストンバックを使っているのですが、時折、電信柱に鞄をぶつけて傷をつけることあり傷が目立たないものがいいとのこと。(贅沢な人です。。)使用した感想などを随時報告したいと思います。

 

入荷日はまだ未定ですが、入荷次第また詳しくアップしていきます。

 

Corvo オリジナルバンチ

生地商社に自ら足を運び、数千種類の中から当店に合うものだけをチョイスしCorvoオリジナルバンチを製作いたしました。

合いものを中心に取り揃えておりますが、シーズナルの春夏アイテムもご用意がございます。

イタリア生地から英国生地まで幅広いラインナップとなっており、代表とFCオーナーの二人が厳選した生地は

当店の縫製とも相性が良く、出来上がりは非常に仕立て栄えし美しいドレープを放ちます。

ブックの外側の素材は日本での取り扱いが極めて少ない、リザード型押しの特徴あるデザインで、

外観もお楽しみいただけるブックとなっております。

オリジナルバンチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、通常のバンチブックではサイズが小さく出来上がりのイメージが出来にくいという方もいらっしゃったので、

当店では、通常サイズのバンチよりも2倍ほど大きく生地をカットし、より出来上がりのイメージをしやすくしております。

右側が当店オリジナルバンチ。

ブログ トレーニョのサムネイル画像
2016325174642.JPG

 

中身の生地詳細は随時アップしていきます。

どうぞお楽しみにお待ちください。

 

オーダースーツCorvo

 

 

 

 

 

 

 

                 

ページ上部へ